お知らせ

Home
お知らせ

皆様の健康をサポートする優しく思いやりの
ある良質の医療を目指して・・・

お知らせ

20181228日(金)午後診から201914月(金)午後診まで休診致します。

また休診明けの15日は土曜日ですから、午前診のみで午後休診です。

ご迷惑をおかけしますが宜しくお願い致します。

 

末廣医院年末年始休診予定 (午前診は9時~12時、午後診は5時~8)

 

1228()

1229()14()

15()

通常通り

休診

通常通り

休診

休診

休診

 

なお1229()~13()については、急病などでは下記で休日診療が受けられます。

吹田市出口町19-2

            総合福祉会館内保健センター4

            吹田市立休日救急診療所

            0663392271

睡眠不足では、ホルモンの関係で尿量が多くなり脱水傾向になる可能性があるという研究結果が公表されました。睡眠不足で体がだるいと感じた時、水分を多く摂ると改善されるのでしょうか。

 

睡眠時間が短いと脱水になる? ← クリックしてご覧下さい。

日本人9万人余りを対象とした大規模疫学研究で、果物を食べるとすい臓がんになりにくい一方、

野菜を多く食べる人で、しかも喫煙者はすい臓がんになりやすいという結果が公表されました。

 

果物を食べているとすい臓がんになりにくい←クリックしてご覧下さい。

カロリーの摂りすぎを抑えるため朝食を抜く人がいますが、これは逆効果で、体重増加の原因になるとされていますが、この機序が明らかとなりました。

 

朝食を抜くと太る機序が明らかに ← クリックしてご覧下さい。

低炭水化物食はダイエットによい、などと一時流行になりましたが、大方の予想通り、炭水化物をエネルギー源として半分くらい食べる方が良いという研究成果が公表されました。

 

糖質摂取は多くても少なくても死亡率が上る ← クリックしてご覧下さい。

パーキンソン病は脳の病気で、薬剤で手のふるえなどの書状はある程度コントロールできますが、基本的には完全に治癒するのは難しい病気です。ところが、虫垂炎の手術で切除を受けた人は、パーキンソン病になりにくいという論文が公開されました。

 

虫垂の手術したらパーキンソン病にならない?←クリックしてご覧下さい。

昼間に眠気を感じる人は、夜間に良好な睡眠が取れていない人と考えられます。これらの人を対象に15年後に、アルツハイマー病と関連する脳のアミロイドβを調べると蓄積が増加していることが明らかとなりました。


昼間の眠気はアルツハイマー病の徴候 ← クリックしてご覧下さい。

どのようなことでも体を動かす習慣があることは長生きの秘訣であると言われていますが、そのうちでもテニスなどの余暇的スポーツはより効果的なようです。

 

寿命を延ばすスポーツは何か ← クリックしてご覧下さい。

古代ギリシアから痛み止めとして知られているアスピリンの成分に、新たに遺伝子を調節してアルツハイマー病の予防・治療に有効な薬剤となる可能性が示されました。

 

血管と血液(13) アスピリンは認知症に有効? ← クリックしてご覧下さい。

甲状腺ホルモンの不足で認知症症状を呈することが知られています。不足した甲状腺ホルモンを補充することにより治すことができる認知症です。

 

甲状腺ホルモン不足で認知症 ← クリックしてご覧下さい。